02.08.2021

指揮者シズオ・Z・クワハラがルーマニア国際コンクールで優勝

マリインスキー劇場のプリモルスキー・ステージの首席客演指揮者であるシズオ・Z・クワハラが、第5回イオネル・ペルリ国際指揮者コンクールで第2位と特別賞を受賞しました。コンテストは今年729日にスロボジア市(ルーマニア)で終了しました。

シズオ・Z・クワハラは東京で生まれました。イェール大学とイーストマン音楽院で指揮を学びました。ゲオルグ・ショルティ国際コンクールで優勝してから、シズオ・Z・クワハラのキャリアは急速に始まり、その後、交響楽団の指揮者として招かれるようになりました。ミュージシャンはまた、マルコ国際指揮コンクール、東京国際指揮コンクール、サンクトペテルブルクでのプロコフィエフ国際指揮コンクール、カトヴィツェ(ポーランド)でのフィテルベルク国際指揮コンクールの受賞者でもあります。

シズオ・Z・クワハラは南北アメリカ、ヨーロッパ、アジアをツアーし、ボルティモア交響楽団、東京交響楽団、デンマーク国立交響楽団、ドイツラジオ交響楽団などのグループの演奏を指揮しました。

20181月には指揮者がプリモリスキー・ステージにデビューし、2019/20シーズンにはシズオ・Z・クワハラがプリモリスキー・ステージの首席客演指揮者に就任しました。

© 2016 – 2021
The Mariinsky Theatre
Primorsky Stage Information Service
+7 423 240 60 60
tickets-prim@mariinsky.ru
サイトの素材、デザインエレメントおよびデザインの使用またはコピーは、著作権者の許可なしに禁止されています。
user_nameВыход