19.03.2021

ロシア連邦文化副大臣オルガ・ヤリロワがマリインスキー劇場のプリモルスキー・ステージのバレエ「ドン・キホーテ」を訪問

319日、ロシア連邦文化副大臣のオルガ・ヤリロワは、沿海地方への出張中に、マリインスキー劇場のプリモルスキー・ステージを訪れました。プリモルスキー・ステージの経営陣やクリエイティブディレクターとの商談後、副大臣はきらめくような素晴らしいバレエ「ドン・キホーテ」に出席しました。

その夜の主要なパートは、マリインスキー劇場のプリモルスキー・ステージの一流のソリストとダンサーである、イリーナ・サポジニコワ、カナット・ナディルベック、ヴァレリー・イグナトフ、セルゲイ・ウマネッツ、アンナ・サモストレロワ、リリア・べレジノワ、岡本紗弥、西田早希によって演じられました。オーケストラはアントン・トルベエフが指揮しました。バレエ「ドン・キホーテ」における子供たちの役は、モスクワ国立舞踊アカデミーの支部(ウラジオストク)の学生たちによって演じられました。

© 2016 – 2021
The Mariinsky Theatre
Primorsky Stage Information Service
+7 423 240 60 60
tickets-prim@mariinsky.ru
サイトの素材、デザインエレメントおよびデザインの使用またはコピーは、著作権者の許可なしに禁止されています。
user_nameВыход