23.11.2021

マリインスキー劇場の沿海州別館でのレオニード・ヤコブソン名称のバレエ劇場のツアー

11月26日と27日、マリインスキー劇場は、レオニード・ヤコブソンの名を冠したサンクトペテルブルク国立アカデミック・バレエ劇場の公演が、プリモルスキー・ステージで上演されます。劇団は、デンマークの振付師ヨハン・コボーが演出するルートヴィヒ・ミンクスによるバレエ「ドン・キホーテ」を上演します。

レオニード・ヤコブソン名称のバレエ劇場でのバレエ「ドン・キホーテ」の新たな演出は、マリウス・ペティパの生誕200年を記念して作られた新プロダクションです。デンマークのバレエ学校の後継者であるヨハン・コボーが編集したこの公演は、すぐに観客やプロのコミュニティに愛されました(「ゴールデン・マスク」賞にノミネート)。この振付師は、時代を超えたクラシックに、古代の宝物を捨てずに、新鮮なアプローチを示しています。世界の舞台デザインの巨匠であるジェローム・カプランの表現力豊かな振付と豪華なデザインにより、スピード感のあるプロットと燃えるようなキャラクターが表現されています。

公演の役は、レオニード・ヤコブソン名称バレエ劇場のソリストによって演じられます:エレナ・チェルノヴァ、アンドレイ・ソロキン、タスマン・デヴィッドス、ステパン・デミン、アンナ・スクヴォルツワ、マルセル・カジハノフ、ヌリア・カルタミソワ、アナスタシア・ミリアチェンコ、ヴァレリー・ゴメス、アッラ・ボチャロワ、キリル・ヴィチュジャニン、デニス・クリムク、スヴェトラーナ・スヴィンコ、ヴィクトリア・ヴィンチェンコ、マリア・レペティエヴァ、ガリーナ・ミヒレワ、ソフィア・マチュシェンスカヤ、ヴャチェスラフ・スピルチェフスキー。

マリインスキー劇場の沿海州別館でのこのバレエの公演を上演するために、ペルミエ・オペラ劇場の指揮者であるアンドレイ・ダニロフは、態と招待されました。

このツアーは、ロシア文化省の全ロシアコンサート・ツアー計画に基づいて、連邦国家予算の文化機関「ロスコンサート」が企画したものです。

© 2016 – 2022
The Mariinsky Theatre
Primorsky Stage Information Service
+7 423 240 60 60
tickets-prim@mariinsky.ru
サイトの素材、デザインエレメントおよびデザインの使用またはコピーは、著作権者の許可なしに禁止されています。
user_nameВыход