03.03.2022

マリインスキー沿海州劇場から観客へのお知らせ

視聴者の皆様!

マリインスキー沿海州劇場は、ロシア消費監督庁の勧告に従い、COVID-19の発生率が減少する傾向を考慮して、沿海地方政府が反COVID体制を緩和することを決定したことをお知らせします。

以前に課されていた多くの制限が解除されます。特に、劇場来場時のQRコード提示の義務化は廃止されました。

マスク着用と定期的な消毒は、現在でも義務付けられています。

マリインスキー沿海州劇場は、春のレパートリーの素晴らしいイベントに、観客をご招待します。今後のイベントには、冒険バレエの「海賊」(33日と7日)、イタリアのオペラの傑作「カルメン」(34日)、昨シーズンの興行収入を記録したパフォーマンスの1つであるオペレッタ「こうもり」(36日)が含まれています。国際婦人デーには、小ホールで祝祭コンサート「春のメロディーと愛の言葉」が開催され、大ホールでは有名なロシア歌劇「エヴゲーニイ・オネーギン」の公演が行われます。

 お好きなパフォーマンスやコンサートをお選びになって、マリインスキー劇場にお越しください。プレイビルに公演種別・会場別の検索フィルターが設定されましたので、お知らせします。

© 2016 – 2022
The Mariinsky Theatre
Primorsky Stage Information Service
+7 423 240 60 60
tickets-prim@mariinsky.ru
サイトの素材、デザインエレメントおよびデザインの使用またはコピーは、著作権者の許可なしに禁止されています。
user_nameВыход