エルダー・アリエフは


マリインスキー劇場のプリモルスキー・ステージの主任振付師

バクーに生まれ、バクー振付学校を卒業。1972年から1992年まで、キーロフ(マリインスキー)劇場の主要なソリストであった。仕事の期間中、彼は古典的および現代的なダンスの技術的に優れたダンサーとしてだけでなく、演じられた役の才能のある解釈者としても自分自身の地位を確立した。彼のクリエイティブなポートフォリオには、「ドン・キホーテ」、「愛の伝説」、「海賊」、「白鳥の湖」、「ラ・バヤデール」、「スパルタクス」などのバレエの主役が含まれている。

エルダー・アリエフのツアー地理は、世界の40か国以上と最も権威のあるステージであるワシントンのケネディ・センター、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場、パリ・オペラ座、ローマ・オペラ座、ミラノのスカラ座、ロンドンのコヴェント・ガーデンとコロシアム・シアター、ベルリン国立歌劇場、宮廷のベジャス・アルテス宮殿、ブエノスアイレスのコロン劇場、シドニー・オペラハウスなどをカバーしている。彼の演奏キャリアには、ボリショイ劇場とオーストラリアバレエ団のゲストソリストとしての出演も含まれている。

ダンサーとして、彼は近代の最も偉大な振付師であるユーリー・グリゴローヴィチ、ローラン・プティ、モーリス・ベジャール、アルベルト・アロンソ、オレグ・ヴィノグラドフ、ウラジーミル・ワシーリエフ、マウリシオ・ウェインロット と協力していた。彼の舞台パートナーは、ガリーナ・メゼンツェワ、ガブリエラ・コムレワ、タチアナ・テレホワ、シルヴィ・ギエム、アマンダ・マッケロー、レスリー・ブラウン、アルティナイ・アスィルムラートワなどの傑出したバレリーナたちと組んで踊っていた。

1992年以来、彼はインディアナポリス劇場でバレエインターナショナル のリードソリストとして招待され、アメリカで働いており、すぐにその芸術監督になる。インディアナ州で唯一のバレエ団は、ロサンゼルス、ニューヨーク、モントリオール、北京、台北、その他多くの都市で熱狂的な聴衆に向けて演奏する世界クラスのプロのアンサンブルに進化している。

1992年から2005年にかけて、エルダー・アリエフの指揮の下、Ballet Internationale バレエインターナショナルでは、F.アミロフの「千夜一夜物語」、P.チャイコフスキーの「くるみ割り人形」と「眠れる森の美女」、I.ストラヴィンスキーの「火の鳥」、A.アダンの「海賊」と「ジゼル」、L.ミンクスの「ドン・キホーテ」など、彼の作者バージョンを含む30以上の公演が演出される。

1996年に、彼は州の40人の最高の経営者に与えられるIndianapolis Business Journal 雑誌のForty Under 40 賞を授与された。米国の芸術の発展に貢献したことで、彼はインディアナ州知事の特別名誉賞状を授与され、そして621日は、インディアナポリス市長によりエルダー・アリエフデーとして宣言された。

2006年以来、彼はスウェーデン王立バレエ学校、スロバキア国立バレエ団、中国国立バレエ団、カナダ国立バレエ団、アメリカのシンシナティバレエ、ソウルの韓国ユニバーサル・バレエ、 香港バレエ団、香港バレエ団、北京舞踏学院、イタリアのマッシモ劇場、スペインのバレエ団などのヨーロッパ、アジア、アメリカの主要な劇団やバレエアカデミーでゲストコンサルタント、教師、バレエマスター、振付師として働いている。

また、エルダー・アリエフはハンガリー国立バレエ団とボストン・バレエスクールの芸術監督も務め、ハーバード大学とワッサー大学で講義を行った。彼はプラハ、ソウル、ニューヨーク、北京での国際バレエコンクールの審査員として活躍し、2014年以来、ヴァルナで開催された国際バレエダンサーコンクールの副会長に選出されてる。

エルダー・アリエフの芸術的キャリアは、ニューヨーク・ポストに書いたバレエ評論家のクライヴ・バーンズによって予測されたとおり発展してきた。「彼の珍しい多様性と役割の深さに没頭する能力が、エルダーをこの国のダンスの発展に大きく貢献する真に優れたアーティストにしているのです。」

現在、エルダー・アリエフは、振付師兼監督の仕事と世界中の教育活動を組み合わせている。

20152月以降、沿海州オペラ・バレー劇場の主任バレエマスターに就任。2016年以来、マリインスキー劇場のプリモルスキー・ステージの主任バレエマスターを務めてる。

20166月、エルダー・アリエフは、ダンスの分野で中国の瀋陽州立音楽院の名誉教授の称号を授与された。そして2017年に彼は沿海地方の立法議会の名誉賞状とロシア連邦の文化大臣の名誉賞状を授与された。

© 2016 – 2021
The Mariinsky Theatre
Primorsky Stage Information Service
+7 423 240 60 60
tickets-prim@mariinsky.ru
サイトの素材、デザインエレメントおよびデザインの使用またはコピーは、著作権者の許可なしに禁止されています。
user_nameВыход